ほぼ日手帳が待ちきれない

photo credit: Alexander Becker via photopin cc

 

 

9月14日に来年のほぼ日を注文して、はや2ヶ月。

(そのときのエントリはこちら)

来年の手帳を決めました ~中身編~

来年の手帳を決めました ~カバー編~

 

ほぼ日手帳は基本的に、ほぼ日刊イトイ新聞のサイトでオンライン購入するか、LOFTでのみの取り扱い。

LOFTは近くにもあるのですが、今回注文したカズン(大きいサイズの手帳)の革カバーは受注生産で、公式サイトで期間限定で注文可能でした。

(現在は第2回受注販売が終わり、第3回受注販売は2013年2月1日からだそうです。)

 

来年でほぼ日手帳歴4年目のわたしは、これまで毎回LOFTで購入していたので、はじめてのほぼ日通販となりました。

 

 

 

待つのには待つよさがある

 

多分LOFTで購入できていたら、手元にあることにうずうずして耐えきれず、とっくに使い始めていたことと思います。

「1日1ページ」は1月1日からだし、その準備期間の「2日で1ページ」も12月からです。

でもきっと待ちきれずにあーだこーだやっていたと思います。

いつも9月の発売時に買って、1月まで3ヶ月待てないのです。

 

今年はまだ手元に届いていませんので、今年の手帳を存分にかわいがってあげられています。

 

9月にはLOFTで買ったみなさんの、

そして

10月以降は、サイトで買ったみなさんも、

「買いました」「開封しました」というtwitterやmixiの書き込みを見ると…

ああうずうず。

 

でも自分の手元にはないので、そのうずうずはすべて今年のほぼ日へ。

待つのも気持ちが盛り上がって、いいものだなあと思いました。

 

 

 

「出荷時期のご案内」がきた!

 

先週11月22日にほぼ日さんから

「出荷時期のご案内」というメールが届きました。

20121126-232626.jpg

これによると、わたしのカズンは11月30日(金)〜12月3日(月)にかけて出荷されるそうです。

 

これ、届いた瞬間は「出荷通知」だと思っていたのですが、

その手前の「出荷される時期の目安」のお知らせだった訳です。

 

焦らすねえ。

焦らされたよ。

 

そこからさらに「ああ楽しみ!」という気持ちが盛り上がりました。

今はガイドブックやら、ほかの手帳本やらをめくっては、ああでもないこうでもないとにやにやしています。

 

 

今週末〜来週の到着が、ほんとうにたのしみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中