やっと定住?手帳ジプシー歴 その1

まだ暑い日が続きますが、2012年も残り3ヶ月ちょっと。

来年の手帳を決めました。

毎年手帳をどうしようかなあと悩むのも楽しみではありますが、歴代手帳を並べたときにサイズが揃っているのって、気持ちがいい。

そろそろ定住したいなあ。

 

さまよえる手帳ジプシー

わたしは昔から母方の祖父母がとても好きで、尊敬しています。両親が共働きで、1歳から3歳まではほとんど祖父母と過ごしたことも影響しているのでしょうか。

その祖父が、毎年同じ形の小さな手帳を使っている姿を見て育ちました。

スーツの胸ポケットに入るぐらいの小さな手帳には、予定とその日の主な出来事がメモされていました。

1年間使うと手垢で少しくすんでいましたが、デスクに何年分も積み上がっている姿は、とても価値のある物に見えました。

今も祖父と話していて「あれは2年くらい前だったかな・・・」と以前の話題になると、その年の手帳を出してきて、「そうだそうだ、5月15日で、雨が降っていたんだね」などと詳しい情報が出てきます。

 

私も影響を受け、色々と試していますが、なかなか祖父のようにスマートにはいきません。

 

高2〜大学1年 キャラクターのウィークリー手帳

そもそも毎年手帳を買うようになったのは高校生2年生の頃。

広告

3 thoughts on “やっと定住?手帳ジプシー歴 その1

  1. ピンバック: やっと定住?手帳ジプシー歴 その2 « ららぼーど

  2. ピンバック: 来年の手帳を決めました 〜中身編〜 « ららぼーど

  3. ピンバック: 来年の手帳を決めました 〜カバー編〜 « ららぼーど

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中